アキュラホームの坪単価(価格)

アキュラホームの坪単価を知りたい!

アキュラホームの坪単価(価格)

安さと品質の良さを両立させたのが、アキュラホームと言っても過言ではないかもしれません。

 

元大工の社長が、匠の心を持つ職人と共に作り上げた会社なので、品質は高いまま合理化を実行し、低価格を実現。アキュラホームの坪単価は、お手頃と好評になっているのです。

 

このページではアキュラホームの

  • 坪単価(価格)
  • 基本ベース別商品紹介
  • 評判・口コミ

など紹介しますね!

 

 

アキュラホームで建てたor見積もり取った 坪単価・本体価格

空間上手の家 大収納のある家 太陽光発電の家

坪数:38坪

 

本体価格:約1,820万円

 

坪単価:約48万

坪数:45坪

 

本体価格:2,200万円

 

坪単価:約49万

坪数:32坪

 

本体価格:1,730万円

 

坪単価:約54万

オール電化の家 空間上手の家 大収納のある家

坪数:40坪

 

本体価格:約2,000万円

 

坪単価:約50万

坪数:38坪

 

本体価格:1,900万円

 

坪単価:約50万

坪数:38坪

 

本体価格:1,790万円

 

坪単価:約47万

 

太陽光発電など、設備面で費用が高い場合、坪単価も上がってしまいます。

 

平均すると坪単価50万円前後になるかと思います。

 

もちろんですが、金額はオプションや設備等で変わってきます。

あくまでも坪単価は目安程度に、みておくと良いかと思います。

 

坪単価の目安・割安は独自システムのおかげ

アキュラホームの坪単価は、基本ベース商品によって若干差はあるものの、〜55万円くらいの範囲内で収まります。一流住宅メーカーと比べると、若干割安だという人も多いです。

 

独自システムを構築でコスト削減に成功

材料などを一括仕入れで買っている為、コスト削減に成功しています。その分、お客様に還元する形で価格自体を抑える事に成功しているのです。

 

売れ筋の坪単価は、アキュラホームの場合35万円〜55万円の間になります。ただし、種類によっては価格が高めになるようなものもあるでしょう。

 

 

基本ベース別の商品紹介

アキュラホームの基本ベース商品には次のようなものがあります。

 

ネーミングが判りやすいので、どのような家に住みたいかイメージを持っているだけで選びやすいです。

 

大収納のある家

大収納のある家

(引用元:アキュラホーム 公式より)

収納に力を入れたデザインの家。リビングやキッチン、子供部屋に収納スペースを設け、きちんと片づけられる空間を作っています。

 

普段の生活スペースと収納をあえて分ける事で、部屋を広く使う事ができるのです。

 

二世帯同居の家

二世帯同居の家

(引用元:アキュラホーム 公式より)

自分達の空間を大切にしながら、兼用できる所は一緒に使うというスタイルの二世帯住宅。

 

それぞれのライフスタイルに合わせたデザインを選べるので、プライベート空間を妥協する事はありません。個性を活かしたインテリアや設備を選ぶ事もできます。

 

空間上手の家

空間上手の家

(引用元:アキュラホーム 公式より)

狭いスペースを有効に活用して作る空間を活かした家。

 

子供部屋を将来的に活用できるようにしたり、少しの空間を使って収納や書斎を造ったりすることができます。

 

三階のある家

三階のある家

(引用元:アキュラホーム 公式より)

リビングや水回り、寝室などを階ごとに分け、都市型の狭い敷地でも広い室内空間を実現したデザインです。

 

ZEHの家

ZEHの家

ZEHとはネット・ゼロ・エネルギー・ハウスという意味で、高断熱・高効率の省エネ住宅を表しています。

 

太陽光発電・省エネ・高断熱の3つを兼ね備えた次世代の家。オール電化なので安全・快適な住まいを実現。

 

新すまい55

550万円からの家づくり出来る商品。ただ建てれられる地域が限られている。

対応店地方

北海道、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、大阪府、兵庫県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、佐賀県

 

アキュラホームで建てた方の評判・口コミまとめ

 

 

悪い口コミ

最初に出してきた見積もりから、話が進むにつれてどんどん金額が上がり、最終的には500万円以上高くなりました。

 

最初の希望から追加で何か頼んだわけでもなく、あれもこれもと後から必要な金額を付け加えられたような感じで、家づくりは難しいですね。

(40代 埼玉県 Kさん)

契約寸前まで話を詰めましたが費用が予想以上になったので断ろうとしたら、担当者の態度がコロッと変わり驚きました。

 

何度も打ち合わせに来てくれましたが、今までの態度とは明らかに違い威圧的だったのが残念です。

(30代 茨城県 Tさん)

 

良い口コミ

実家の両親宅敷地内に少し余裕があったので、そこに家を建てる事にしました。3階建てを希望しましたが、なかなか造ってくれるハウスメーカーが無く、色々調べアキュラホームに相談。

 

アキュラホームは、しっかりと話を聞いてくれ、狭い土地でも3階建てが作れるという事でお願いしたのです。

 

思った以上に坪単価も安くなり室内が広くなり、将来子供ができても2つは部屋が作れそうです。アキュラホームで正解でした。

(20代 岐阜県 Kさん)

家を建てるなら、設備や省エネなど色々と思い描いていたことがありました。アキュラホームに決めたのは、私が理想としていた家に近いプランがあったからです。

 

太陽光発電・高断熱・オール電化、全て叶えました。これからの生活が楽しみです。

(30代 千葉県 Tさん)

アキュラホームの展示場に「大収納のある家」がありました。そこで一目ぼれしお願いしたのですが、実際に住んでみて良かったです。

 

部屋に余裕がある為、何をするにも広く使えます。収納部分は、お客さんが来た時に使って頂けるようにしているので、ゲストルームがあるような感覚でお気に入り。

(30代 山口県 Nさん)

以前はマンションでかなり電気代がかかっていましたが、アキュラホームのZEHの家に住むようになって夏は涼しく冬は暖かいです。

 

光熱費がマンション暮らしと比べてかなりさがりました。もっと早くアキュラホームの家に住めばよかったと思っています。

(20代 広島県 Eさん)

 

アキュラホーム基本情報まとめ

会社名(商号) 株式会社アキュラホーム
本社住所

〒163-0234
東京都新宿区西新宿2-6-1新宿住友ビルディング34F

創業

1978年10月

設立

1986年5月

資本金

9,314万円

事業案内

住宅事業 (各種木造注文住宅の建設・販売など)
工務店支援事業 (工務店・ビルダーへのノウハウ提供など)
研究開発事業 (住宅及び関連品とシステムの研究開発など)

従業員数

1,230名(平成30年4月1日現在)

売上高

平成30年2月期 403億円 (前年比106%)

 

アキュラホーム含めた一括パンフ請求

 

 

よく読まれる人気の記事一覧

坪単価安いハウスメーカーランキング

注文住宅の値引き交渉術!

坪単価安いハウスメーカーランキング

注文住宅の値引き交渉術

page top